よくある質問
RSSフィード
よくある質問 : 日本語 > 使えるクラウド
外部のサーバで使用中のドメインを移転する前に、サイトの表示などの完全なテストを行いたいときには、 テストに使うPCのhostsファイルを一時的に変更することで行...
* コントロールパネル [https://cp.tsukaeru.ne.jp/] にログイン -> 該当の契約を選択し、 「使えるクラウド」を選択 -> [ク...
お客様のサーバから不正に迷惑メールが配送されたり、サイトが改ざんされ、不正なサイトを運用していた場合、 サーバのIPアドレスが、各abuse機関のブラックリ...
LB経由のウェブサーバーのログにアクセス元IPを記録するには ロードバランサーでウェブサーバーを分散した場合、ウェブサーバーログに 記録されるアクセス元IPは...
使えるクラウドのWindows仮想マシンでは、お客様に各サーバーのWindowsUpdateを定期的に実施していただく必要があります。 * [スタート]-...
WINDOWSサーバでのVPNご利用につきまして WindowsサーバーでVPN接続をご利用される場合は、使える クラウドプランのWindowsをご契約い...
使えるクラウドのWindowsサーバーは仮想マシン(VM)タイプとなっており、 ウイルス対策ソフトにつきましては、お客様個別に導入をいただいております。 ...
オートスケール機能は、サーバーのCPUとRAM(メモリ)の使用率が指定した値を超えた場合、自動的にスケールアップあるいはスケールダウンを行う機能となります。 ...
使えるクラウドではCTタイプとVMタイプの2種類の仮想サーバーを作成する事ができます。 それぞれのメリット・デメリットは以下となります。 ※Linuxは...
サーバーイメージを作成する * コントロールパネルにログイン 該当の使えるクラウド契約を選択 -> [使えるクラウド] -> [サーバイメージ] -> [...
サーバーイメージを元にサーバーを作成する * コントロールパネルにログイン [https://cp.tsukaeru.ne.jp/single.html] ...
* コントロールパネルにログイン - 該当の契約を選択し - 「使えるクラウド」を選択 -> [サーバ] と進み、希望のサーバの名前をクリックします * ...
サーバご契約後にサーバの構成を変更することができます。 * コントロールパネルにログイン [https://cp.tsukaeru.ne.jp/] ->該...
* コントロールパネルにログイン [https://cp.tsukaeru.ne.jp/]する > 右上の「契約」をプルダウンから該当の契約を選択する。 「使...
* コントロールパネルにログイン [https://cp.tsukaeru.ne.jp/]する > 右上の「契約」をプルダウンから該当の契約を選択する。 「使...
使えるクラウドのサーバーには、すべてローカルIPが付与されますが、グローバルIPの付与は任意となります。 ローカルIPのみのサーバから、外部環境へ接続するこ...
サーバーへSSH接続を行いますと、サーバー側で接続元IPアドレスの逆引きを行うため、 DNSサーバーへの問い合わせを行います。 しかしながら、ローカルネットワ...
WindowsVMでグローバルIPをご利用のお客様の場合、ネットワークのローカルエリア接続に、 不要なデフォルトゲートウェイの設定が含まれており、通信先によって...
仮想化システム連携支援ツールのアップデート 使えるクラウドでは、お客様のWindows仮想マシンの安定稼働のため、仮想化システム連携支援ツールを利用しておりま...
使えるクラウドでサーバー管理ソフト「Plesk」の利用を希望されるお客様は、サポートメール [https://support.tsukaeru.ne.jp/in...
現在、標準でご用意しておりますOSテンプレートの一覧となります。 ■ CT(コンテナ) centos-5 centos-6 centos-7 debian...
Webサイトの運用などでSSL証明書の設置を行う場合、サーバーへのSSL証明書の設置は、お客様にてご対応をお願いいたしております。 ■サーバー管理ソフト P...
使えるクラウドはAPIが公開されており、APIを利用してサーバーを操作いただくことが可能です。 ■使えるクラウド API 基本情報 送信先 URL:ht...
使えるクラウドのお支払について 使えるクラウドは従来の固定価格のプランとは異なり、お客様がご利用されたリソース分が請求となります。 【使えるクラウドのご請...
1.バランシングされているポートは何番ですか?    http(80番)とhttps(443番)となります。    そのほかのTCPポート解放につきまし...
新規サーバーを作成する * コントロールパネルにログイン [https://cp.tsukaeru.ne.jp/] ->該当の契約を選択し-> 「使えるクラ...
* コントロールパネルにログインする [https://cp.tsukaeru.ne.jp/] * 該当の使えるクラウド契約を選択 -> [使えるクラウド...