よくある質問
よくある質問: 使えるクラウド
仮想化システム連携支援ツールのアップデート
投稿者: Jason Frisch on 17 July 2014 02:51 PM

仮想化システム連携支援ツールのアップデート

使えるクラウドでは、お客様のWindows仮想マシンの安定稼働のため、仮想化システム連携支援ツールを利用しております。

お手数ではございますが、ツールの定期的なアップデートにご協力をお願いいたします。

※アップデートが必要になる場合は、別途ご利用のお客様へメール通知をさせていただいております。

※アップデート完了後、自動的にサーバー再起動がされますので、お客様のご都合のよい時間帯に実施してください。

アップデート手順

  1. お客様のWindowsサーバーへRDP接続をします。

  2. 以下のフォルダを開き、PTIAgentという名前のファイルをダブルクリックします。
    C:\Program Files (x86)\Parallels\Parallels Tools

  3. [はい]をクリックすると、インストールウィザードが表示されます。インストールと書かれていますが、
    実質は、アップデートのウィザードとなります。

  4. ウィザードに従い、アップデートを進めてください。

  5. アップデート完了後、自動的にサーバーが再起動されます。