よくある質問
よくある質問
属性型 .jp ドメインについて
投稿者: 大井 幸枝 on 16 September 2016 12:31 PM

日本法人であることの証明となるため、高い信頼を得ることができるドメインです。
国内に在住する法人・団体が登録対象となるドメインで、登録条件が異なります。
ドメインのSLDごとに、取得できる団体が異なります。

【種類】

  • co.jp   日本国内で登記を行っている会社が登録できます。

株式会社、有限会社、合同会社、合名会社、合資会社、相互会社など
* 信用金庫、信用組合、外国会社(日本で登記していること)

有限責任事業組合
* 企業組合(CO.JPかOR.JPのどちらか1つを選択可能)
* 投資事業有限責任組合

  • or.jp   以下の法人組織が登録できます。

財団法人、社団法人、医療法人、監査法人、宗教法人、特定非営利活動法人、特殊法人など
* 農業協同組合、生活協同組合など
* 国連等の公的な国際機関、国連NGOまたはその日本支部
* 外国政府の在日公館など

  • ne.jp   日本国内のサービス提供者によるネットワークサービスが登録できます。

サービスごとに1つのドメイン名を登録できます。
(同一組織でもサービスごとに異なるne.jpドメイン名を登録できます)

  • ac.jp   高等教育機関、学術研究機関などが登録できます。

大学、大学校、高等専門学校、大学共同利用機関などの学術研究機関
* 学校法人、職業訓練校、職業訓練法人

  • go.jp   日本の政府機関や各省庁所管の研究所、特殊法人、独立行政法人が登録できます。

政府機関は、1つの組織で複で数のGO.JPドメイン名を登録できます。
(必要に応じて改行できます。きるだけ詳しく状況をお書きください。)
ほか gr.jp ,ed.jp, ad.jp

【使用可能な文字制限】

半角英数字(A-Z、0-9)とハイフン(-)
文字数3文字以上63文字以下

【価格(税抜)】

ドメイン名新規登録/1年   ¥7000
ドメイン名更新料金/1年   ¥7000
各種情報変更         ¥0
ドメイン名変更           ¥7400
登録者変更            ¥7400
他社ドメイン移管             ¥0

※ドメイン有効期間が90日以内の場合、翌年の更新費用(¥7,000 税抜)が発生します。
請求書が発行されますので、お支払手続きをお願いいたします。

【諸注意】

※属性型・地域型.jpドメイン名は1組織につき1ドメイン名しか登録できません
  NE.JPは、同一組織(同一サービス提供者)でネットワークサービス毎に異なるドメイン名を登録できます。

※2010年4月以前より弊社でサーバーのご契約をお持ちのお客様は、同じ管理システム(コントロールパネル)上で属性型JPドメインの管理ができませんので、ご了承ください。

※契約を解除されます場合は、所定の手続きが必要となります。手続き期限日までにお手続きがない場合は、契約は自動更新となり、請求が発生いたします

※属性型(組織種別型)・地域型 JP ドメイン名登録等に関する規則 ご登録後、ドメイン名登録原簿に記載されている事項に変更が生じた場合は、必ず使えるねっとまでご連絡ください
 変更手続きが行われず情報連絡が登録者に届かない場合等、それにより生じた登録者の損害について、弊社は一切の責任を負いかねます。

属性型(組織種別型)・地域型 JP ドメイン名につきましては、登録情報変更やネームサーバーの変更など、すべて申請書を基に手動で処理が進められます

お手続きには、3~10営業日程を要する場合がございます。

また、場合により書類(印鑑証明書など)の提出が求められる場合もございますので、余裕を持ってお手続きくださいますようお願いいたします。

⇒ 属性型 .jp ドメイン名のお申込み手続き